手技療法による葛飾区、高砂、柴又の整骨院でのぎっくり腰 治療(治し方)

手技療法による葛飾区、高砂、柴又の整骨院でのぎっくり腰 治療(治し方)

5eda671bf5071f3e327b66f5140606f2_m
重たい荷物を持ち上げようとしたときや、ゴルフのスイングをしたとき、大きく腰を反らしたときなどに腰に強い衝撃を感じて痛みと共に崩れ落ちてしまう…。このようなつらい症状は一刻も早く取り除きたいものだと思います。
しかし、本当に効果的なぎっくり腰 治療(治し方)をご存知ではないという方も多いのではないでしょうか。逆に、患部を揉みほぐしたり、お風呂で温めたりと間違った対処法をとり悪化させてしまう方も少なくありません。早く痛みを取り除きたいというのであれば、出来るだけ早いタイミングで葛飾区、高砂、柴又の整骨院の治療を受けるということを心がけるようにしましょう。

■ただ安静にしているだけではダメ?

一度経験してみると分かるのですが、ぎっくり腰というのは非常に強い痛みで起き上がることさえ困難になってしまうことがあります。そして、きちんと根本から改善させておきませんとクセになってしまうことも多いので、そのまま時間の経過と共に落ち着くのを待っているだけというのはオススメ出来ません。
病院でのぎっくり腰 治療(治し方)というのは、安静をすすめられて痛む部位にブロック注射を打ったり、鎮痛剤や湿布薬の処方で終わってしまうかも知れません。もちろん痛みをすぐに鎮めるという意味合いではとても効果的なのですが、葛飾区、高砂、柴又の整骨院でのぎっくり腰 治療(治し方)はさらにその先のことも考えられています。

■腰部分へのアプローチだけではない

葛飾区、高砂、柴又の整骨院でおこなわれる一般的なぎっくり腰 治療(治し方)というのは、手技療法がメインとなります。骨格の矯正を中心におこない、全身のバランスを整えてつらい痛みを根本から取り除き、そして再発防止に努めているのです。
手技療法をおこなうのは国家資格である「柔道整復師」であり、まさに体のことを知り尽くしたプロフェッショナルです。こうしたプロの施術では、つらい痛みが出ている部位に直接的に刺激を与えることはしません。初期の段階で刺激を与えてしまうと炎症を広げて悪化させてしまうからなのです。
そのため、腕や肩、頭蓋骨、首といった関節・骨格などを調整していきます。腰の痛みなのに何故…?と思うかも知れませんが、その他の骨格のバランスが崩れていると腰部分を緊張させてしまいますし、バランスが整うことで自然治癒力が高まり体の内側からの改善につながるのです。お薬を使うぎっくり腰 治療(治し方)ではありませんから、体への負担もかかりません。痛み止めを飲んでいるという方でも安心してぎっくり腰 治療(治し方)を併用することが出来ます。